HOME > 研究成果・自主イベント > 子どもを支えるチームづくり講座 連携のためのファシリテーション

event


「チームワークが大切なのはわかるけど、 どうやったらうまくいくの?」

立場が違う人には、なんだか言いにくいなぁ…」

こんな風に思ったことはありませんか?

子ども達の支援を考えた時、周りで支える大人たちの連携や協力はかかせません。
しかし、これまで「チーム作り」に焦点をあてた講座はあったでしょうか?

ファシリテーションとは、「人の人とのかかわり」に働きかけるスキルとこころの総称です。

今回は、県内外で大人気のファシリテーター 徳田太郎さんをお迎えし、
「子どもを支えるチーム作り」において基本となる、

● 連携・協力の前提となる「聴きあう関係づくり」のファシリテーション
● 会議やミーティングに活かせる「考えあう場づくり」のファシリテーション

を、体験を通じてともにも学びあいます。
————————————————-
★チラシのダウンロードはこちらから
————————————————-

本講座は「アイラブつくばまちづくり補助金」の助成をうけ、実施されます。

◎日時・場所

A日程 B日程 C日程
日時 平成30年1月28日(日) 平成30年2月11日(日) 平成30年2月25日(日)


会場

市民ホールやたべ 大会議室
つくば市谷田部4711番地
TEL:029-837-1131

南3パークビル 会議室(決定
つくば市竹園1-4-1
※南3駐車場のすぐ隣になります。
お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。
地図はこちらから

市民ホールつくばね 会議室B
つくば市北条5060番地
TEL:029-867-3135
※ 各回とも時間は、10:00 ~ 16:00 (受付 9:30~)
※ どの日程も、同内容の講座になります。
※ 子どもへの接し方・支援方法そのものを学ぶ講座ではありませんが、ファシリテーションのスキルとこころは、さまざまな場面で応用可能です。

◎講 師




徳田 太郎さん(NPO法人日本ファシリテーション協会 フェロー)
———————————————————————————-
2003年にファシリテーターとして独立、市民活動や地域づくり、医療・福祉などの領域を中心に、年間200日以上のワークショップやセミナーを実施している。NPO法人日本ファシリテーション協会では事務局長、会長、災害復興支援室長を経て現在はフェロー。その他、Be-Nature Schoolファシリテーション講座講師、東邦大学理学部生命圏環境科学科非常勤講師(コミュニケーション)などを務める。
著書に、『ファシリテーションが会議・組織・社会を変える』、『「学びあいの場」のつくりかた』 がある。

◎参加費

2,000円 ※当日支払。

◎参加対象・定員

教職員、特別支援教育支援員、スクールカウンセラー、児童館職員など、子どもと関わる仕事をする人 
各回30名
※ 定員になり次第、受付を終了させていただきます。

◎申込方法

FAXで
チラシ裏にある【参加申込書】に必要事項を記入し、029-896-4035 までFAXをお送りください。
FAXを確認した後、参加のしおりをお送りいたします。
★チラシのダウンロードはこちらから

② メールで
氏名、連絡先住所、電話番号、FAX番号、E-mail、職業、参加希望日(A日程、B日程、C日程からお選びください)をメール本文に記載し、rise@cure.ocn.ne.jp まで送信してください。
メールを確認した後、参加のしおりをお送りいたします。

③ WEBで
イベントページ「こくちーずプロ」からもお申し込みただけます。
申し込みフォームに必要事項を記載し、お申し込み下さい。
http://www.kokuchpro.com/event/facikouza2017/

◎お問合せ先

認定NPO法人リヴォルヴ学校教育研究所
〒 305-0047 茨城県つくば市千現 1-13-3 パルスグランレジオつくば千現 502号 
TEL 029-856-8143 FAX 029-896-4035  
お問い合わせフォームはこちら