HOME > 活動ブログ > ライズ学園日記 > 本日の授業の様子(ライズ学園日記)

本日の授業の様子(ライズ学園日記)

●2019年10月23日 授業の様子

今日の1時間目の理科の授業(小学生)では、秋の虫の観察をしました。

虫かごと虫取り網を持って、外へGO!

蝶やトンボ、バッタを捕まえられました。

↓こんなのも見つけ、観察しましたよ。

きのこがいっぱい!


たんぽぽももう少し。


モグラが活躍中。


今日はいいお天気。


教室に戻って、つかまえた虫がどれかを調べました。
観察後は外へ逃しましたよ。

社会(中学生)では、地球儀を使って時差の勉強をしていました。いろいろな国の人の身になって考えてみる練習。
ライズには、日本の標準時子午線が通る兵庫県明石市出身のスタッフがいることが判明!

数学(中学生)では、古代の数字と10進法について調べたり、平方根について考えながら知ったり、
理科(高校生)では、自分で図書館で借りに行った星座早見盤で星座を詳しく図に書き写していたり、
国語(中学生)では、好きな本の紹介をしあったりしていました。