HOME > 活動ブログ > ライズ学園日記 > 秋の農園体験!(ライズ学園日記)

秋の農園体験!(ライズ学園日記)

今秋も、糸永員偉(かずひで)さんの待つ 小さなラブ&リー農園に行ってきました!
♪秋を食べよう!♪をテーマに、ライズの子どもたちは、秋を満喫してきました。


最初はみんなでさつま芋堀り。宝探しのよう…。虫さんも多数発見!


同時並行で、里芋堀りも。

同じ芋でも、出で立ちがだいぶ違うんですね〜

収穫が終わると、それぞれ調理体制に。


芋煮鍋、サラダサポート、糸永さんが用意してくださったスイーツの盛り付けまで、調理全般を支えてくれたチーム


焼き芋やバーベキューの棒パンの準備をし、焼いてくれたチーム



ライズの事前学習で、みんなで考えた2つのサラダを実行してくれたチーム
左は、柿ジュレサラダ★ 塩でもんだ白菜と大根と、柿をすりおろして一からお酢やオイルの調合をした、手作り柿ジュレドレッシング!
右は、カブと新鮮野菜のイタリアンサラダ★ こちらも手作りで調合したドレッシングに、京菜やサラダ菜、かぶの葉を少しだけすりおろして混ぜてあります。盛り付けも工夫しました♪

どちらも「レストランで出せる」サラダに仕上がり、糸永さんにも喜ばれました♪



恒例の野菜しゃぶしゃぶ!


お腹がいっぱいでずっとゆっくりしていたい気持ちを切り替えて、午後の農作業体験に入ります。


イチゴや玉ねぎやグリーンピースの苗を植えました。
よく育って冬を越えて、また春に会えますように。。



トンネル養生の体験。隣のお手本を見ながら、糸永さんに聞きながら、考えて、自分でやってみる。


マルチ作業の体験。土にビニールをかぶせて、冬に備えます。



春の楽しみが1つ増えました\(^o^)/

糸永さん、今回も本当にありがとうございました。