HOME > 活動ブログ > ライズ学園日記 > 絵画造形「クリスマスツリーのオーナメントをつくろう」~ライズ学園~

絵画造形「クリスマスツリーのオーナメントをつくろう」~ライズ学園~

12月2日(金)

NPO法人「つくばアーバンガーデニング」さん主催
「100本のクリスマスツリー」に参加します。

場所は、イーアスつくばさんの研究学園駅方面のメインコート入り口です。
開催期間は、12月10日(土)から25日(日)までです。
今回の100本クリスマスツリーは
東北関東大震災で被災した方々に応援のメッセージを届けようという趣旨で開催されます。

ライズ学園では、10月の初旬からクリスマスツリーのタイトルを決め、
準備を少しずづしてきました。

オーナメント(飾り)づくりはこれで4回目
みんなは自分のキャラクタ-を熱心に作っていきます。
切り絵の要領で手と手をつないだ、オーナメントをつくったRさん。
そのアイディアと下絵を厚紙に写し
切り取ってから材料に下書きする丁寧な作業に感心しました。
完成した作品を見て
「まあ、よくできたかな。」
と照れ笑いの顔がまぶしかったです。

KNさんは、自分のキャラクターを熱心に念入りに完成させました。
作った数はひとつだけど、創意工夫があって
世界にひとつだけのオーナメントをつくることができました。

Yさんは、みんなと話をしながらも
自分のアイディアをすぐに実行に移して
4つのオーナメントをつくりました。
その器用さに、とても驚きました。

KAさんは、とても精巧なオーナメントを2つつくりました。
オーナメントについて聞くと
「みんなに希望のメッセージを届けるために、このオーナメントの名前はHopeにしたんだ。」
と話してくれました。
彼女の思い、メッセージが込められていて
とてもうれしく思いました。

オーナメントも完成して
あとはクリスマスツリーに飾りつける作業だけとなりました。

みんなで飾り付けをして
ライズ学園の思い、みんなの思いをとどけよう!