HOME > 活動ブログ > いばらきマナビィ・ネット(イベント情報 / 子育てDo?) > 認定NPO法人格の取得にむけてご協力のお願い

認定NPO法人格の取得にむけてご協力のお願い

 

ご支援、ご協力をいただいている皆様へ 

 日頃より、「特定非営利活動法人リヴォルヴ学校教育研究所」の活動に対して、ご理解とご協力をいただいておりますこと、まずは心よりお礼申し上げます。

 このたび当法人では、来年3月を目途に「認定NPO法人」への申請を目指すことといたしました。同法人格には税制優遇等のメリットがありますが、それには「多くの方々から活動が支持されていること」を証明する必要がございます。そのいくつかの条件の中から、私達は「3,000円以上の寄付者が、年平均100人以上」の達成を目指すことといたしました。

 今後もスタッフ一同、「ライズ学園」の運営や学習につまずきがちな子ども達の支援、地域における子育ち・子育て環境の充実など、活動の質的向上に努める所存です。

 つきましては、「認定NPO法人格の取得」にむけて、皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  2011年12月吉日   

特定非営利活動法人リヴォルヴ学校教育研究所    理事長 小野村 哲

☆ 具体的な支援方法等詳細はこちらのパンフレットをご覧ください  パンフレット ☆
  (パンフレットは、両面印刷すると冊子になるように作成してあります。)

☆ 認定NPO法人とは

 NPO法人のうち、その運営組織及び事業活動が適正であること、また公益の増進に資することについて、一定の要件を満たすとして、国税庁長官が認定した法人を認定NPO法人と言います。
 認定を受けることにより、リヴォルヴ学校教育研究所にご寄付をいただいた方が、寄付金控除などの税制の優遇を受けられるようになります。

 認定NPO法人への寄付優遇税制について、現在の全国認定NPO法人一覧等の詳細は下記をご覧ください。
 *国税庁ホームページ「認定NPO法人制度」→『認定NPO法人へ寄附をされる方へ』