HOME > 活動ブログ > 森の教材館マナビィ

森の教材館マナビィ

英単語カレンダー2021専用WEBサイト 始動しました♪

★英単語カレンダー2021 専用WEBサイト 始動しました★

新年の英単語学習にぜひお役立てください♪

http://rise.gr.jp/…/revolve…/calender_info/contents2021
2020年12月31日現在、1~3月分の単語読み上げ音声と、1月分のタイピングアプリがご利用いただけるようになっています。

タイピングアプリは、英単語カレンダーを持っていない方にもご活用いただけます!
文字わくや音声をヒントにして英単語を推測する、あたらしい英単語アプリ。冬休みにぜひお試しくださいね。
下記、1月入門編の英単語アプリです。

子ども達の学習に~回転英単語カードを公開しています~

作って、くるくる回しながら 英単語が覚えられる
「回転英単語カード」 8単語×5カード 
とりあえず 6セット 計240単語分 公開しました。

これから英語始める子に、
ちょっと苦手という子に、
楽しみながら基礎を身につけてもらえるよう、
広報にご協力お願いします。

回転英単語カードはこちらのページからダウンロードいただけます!

~~~~~~~~~~~

まずは vol.1 では

hat
mat
sat
pat
fat
cat
chat
what

から始まって、

beam
team
steam
stream
scream
seam
cream
dream  *ここでの eaは「イー」と読みます。

など、工作を楽しんだら
クリップボードなどに貼って身近に置いておくと、
遊び感覚でいつのまにかに
フォニックスの基礎が身につけられます。

年末年始教材発送業務について

リヴォルヴ教材開発ストアーの発送業務について

12月29日~1月3日は、発送業務をお休みさせていただきます。
期間中ご注文はいただけますが、商品の発送は、1月4日以降となりますのでご了承ください。

★リヴォルヴの実践から開発された教材を販売しています★
リヴォルヴ教材開発ストアー
https://rise2000.stores.jp/

【12/10からスタート!】クラウドファンディングに挑戦します!


リヴォルヴ学校教育研究所では、12月10日~2月27日 の期間で、クラウドファンディングに挑戦します!!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
「英語学習のつまずき」を防ぐノートを日本中に広めたい!!
~工夫がいっぱい もっと!書きやすいRISE英語ノートを~
詳細 https://camp-fire.jp/projects/view/211250
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ご支援ご協力を どうぞよろしくお願いします!!

5つの生協さんで「英単語カレンダー」などが販売されます【森の教材館マナビィ】

今年も5つの生協さんで「英単語カレンダー2020年1月スタート版」「よめるかける ABC英語れんしゅうちょう」と「もじのかたちをとらえるための ひらがなれんしゅうちょう」(ひらがなは、生活クラブ茨城さんと生活クラブ千葉さんの2生協のみ)を、寄附付き商品として取り扱いいただけることになりました!

会員の皆さんのお手元にチラシが届けられますので、ぜひご覧ください。
※ チラシ配布日・注文日・お届け日は各生協さんで異なりますのでご注意ください。

寄付は地域で活動をする団体さんや組合員の皆さんの活動に活かされます。

生活クラブ茨城さん 45週企画での取り扱い

生活クラブ千葉さん 45週企画での取り扱い

生活クラブ東京さん 47週企画での取り扱い 
 前回の寄付先報告はこちらから

パルシステム千葉さん 11月3回企画での取り扱い

パルシステム茨城 栃木さん 12月1回企画での取り扱い
 前回の贈呈式の様子はこちらから 

『2020年1月スタート版 英単語カレンダー』予約販売開始!

 

英単語カレンダー 2020年1月スタート版 の 予約販売を開始いたしました!
(お届けは、11月14日以降となります)
新年からの学習に、ぜひご活用ください♪
今年も、専用WEBサイトから読み上げ音声を聞くことのできるサービス(無料)を準備中です!

「英単語ってこんなに簡単だったんだ!」

2020年1月スタート版カレンダー、予約販売を開始しました!

最新の研究成果を盛り込んだ、まさに「目からウロコ」のカレンダーです。

中高校生にプレゼントすれば、感謝されること間違いなし!
新年からもう一度勉強し直したいというあなたにもぴったり!

入門編では jet – yet – yen – pen – pin – win – witなど基本となる語から練習を始めます。
これらの語を、「読める」ではなく、速く正確に読めるようにすることが苦手を防ぐポイント!

初級編では end – lend – blend / bank – blank – blanket

中級編では 語根 pend:ぶら下げる ( = p + end ) を含む pendant – depend -independent などから練習を始めます。

pen:ペン と end:終わり が読み書きできれば、
pendant:ペンダント ⇔ pend:下げる + ant:もの  は簡単!

pendant といっしょに覚えれば、
depend:頼る ⇔ de:下に + pend:ぶらさがる や
independent:独立した ⇔ in:~ない + depend:頼る + ent も簡単です。

●見開きA3 中綴じタイプ
●語数 366単語×3コース(入門・初・中級 +関連語)
●付録 単語一覧、クルクル回して覚える回転英単語カード
●日付 2020年1月1日-2020年12月31日分
●定価 1,222円(税込)

@認定NPO法人リヴォルヴ学校教育研究所 2020

 

Amazonからも購入できます!



消費税率引き上げに伴う価格改定のお知らせ 【森の教材館】

いつもリヴォルヴ開発教材ストア をご利用いただき、誠にありがとうございます。

すでにご周知のとおり、2019年10月より消費税が10%に引き上げられます。
これに伴い、当サイト商品においても消費税を10%とさせていただくこととなりましたのでお知らせ申し上げます。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

お盆休みの教材発送のお知らせ

リヴォルヴ教材開発ストアーの発送業務について

8月12日~8月16日は、発送業務をお休みさせていただきます。
期間中ご注文はいただけますが、商品の発送は、8月19日以降となりますのでご了承ください。

★リヴォルヴの実践から開発された教材を販売しています★
リヴォルヴ教材開発ストアー
https://rise2000.stores.jp/

生活クラブ千葉さん 2月企画で寄付付き製品が販売されます!

すべての子どもが未来に夢と希望を持てる社会に!

12月に引き続き、公益財団法人ちばのWA地域づくり基金さんのご協力のもと、生活クラブ千葉さんで「英単語カレンダー2019年4月スタート版」、「ABC英語れんしゅうちょう」、「ひらがなれんしゅうちょう」を取り扱っていただけることになりました。

ちばのWA地域づくり基金さんでも今回の取り組みを紹介して下さっています。


★ 組合員さんの手元には、2/11-2/15の週にこのチラシが届きます。

ちばのWA地域づくり基金さんでは、千葉県内の地域課題とその解決に取り組む公益活動を「見える化」し、みんなで資源を持ち寄り、生かし、みんなで解決する仕組みをつくることで、だれもが安心して暮らせる地域社会づくりに取り組んでいらっしゃいます。

生活クラブ千葉さんを通じて、教材の売上のうち35%がちばのWA地域づくり基金さんの『子どもの今と未来を支える基金』に寄付され、千葉県内の子どもを支える活動に助成されます。
これまでにこの基金を通じて、9事業に助成を行われたそうです。

地域のみんなで子どもを支えるってとても素敵ですよね。ライズ学園も谷田部の商店街のみなさんに見守られながら、日々活動をしています。
「子どもは地域で育てる」、そんな活動が広がっていくことを応援したいと思います。

ちばのWA地域づくり基金さんの活動の様子はHPをご覧ください。


1 / 111234510...最後 »